category: 時代劇妄想(キャラ交流アリ)  1/1

花びら舞う庭で~渉×健司編【時代劇妄想】

花びら舞う庭で健司+嵐山編の続きです嫉妬にかられて、乱暴に唇を重ねた。甘い唇、ほのかに桜の香り。「はぁ・・・ちょっ・・小田切苦しい・・・」軽く胸を押されて、唇が離れていく。つい夢中になってしまっていた。殿は上手く息継ぎができないのに。そんな不器用なところも、ギリギリまで呼吸を我慢してしまうところも、たまらなく愛おしい。ごめんなさい。俺、いつもしつこくて。「・・・桜餅の味がします。」「っ・・・」殿の...

花びら舞う庭で~健司+嵐山編【時代劇妄想】

案外仲良しな若殿と若旦那@CLIP STUDIO PAINT/PhotoShop庭の桜も満開を少し過ぎた頃。舞い降りた花びらは、まるで地面に再び花を咲かせたよう。今日は陽が射して、ずいぶん暖かい。縁側で嵐山の手土産の菓子をつまみながら、ささやかな花見のお茶会。「ん、美味しい。」「ありがとうございます。」道明寺の桜餅と三色の花見団子。嵐山が持ってくる菓子は素朴なものが多いが、どれも丁寧に作られていて味は繊細。普段から食が細く...

若殿と家臣【渉×健司】

こじんまりした藩の若い殿さまとその家臣@CLIP STUDIO PAINT外では人目を忍んでコッソリ手に触れてみたり・・・・若くして後継いだので、お飾り的な存在の若殿健司実際の政治なんかは、先代から引き続き年配の人がやってくれてる色んな場所に出なくちゃいけないけど、とにかく無愛想で社交性はゼロそれでも、そうゆうとこがまたイイ!とか言って、その辺のエロ親父が我が物にしようと企んでいたり(笑)渉は殿の側についてて、ボ...