スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指先に灯る熱(嵐山)【交流コラボ/背後注】

そこは
唯一お前が触れた場所


お前の熱と感触を
思い出しては、静かになぞる


何度も何度も繰り返し


そうして僕は一人の夜に溶けていく





/指先に灯る熱
arashiyama4.jpg
@CLIP STUDIO PAINT




梅丸くんの前では脱がないくせに

情事の場所が学校から家になっても
それは変わらず

乱暴に身体は繋げてても
梅丸くんは未だに
指舐めるぐらいしかさせてもらってない・・・多分


触れて欲しいと思ってない訳でもないけれど
梅丸くんを感じすぎるのが怖くって




朔花さま(Noisy Kitchen )との交流コラボ
嵐山と梅丸くんのお話はこちらより→グッバイブルーバード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。